先輩社員の声

Interview of Seniors

 

丸和機械を一言で表すと優しくて人間味のある会社

I.Suzuki

2012年4月 新卒入社

製造部

入社のきっかけ

就職活動中、自分の好きなことを仕事にしたい!と思いました。ものづくりには興味があって、「職人」って響きが純粋にかっこいいなって。でも僕は文系だから、なかなかこういう職場はエントリーしても受からない(笑)そんな中、丸和機械は理系文系関係なく募集をしていて、面接のときに工場を見せていただいて、僕のイメージしていた「職人」になれる!ってそう思いました。

これが私の「やりがい」!

大手メーカー出身のすごい職人さんがいるんですよ。その人しか扱えない設備があったり、その人しかできない技術があったり。まさに「職人」ですよね。そんなすごい職人になりたい。他の会社の人からも認められる「丸和にはあいつがいるぞ」って。そのためには、まず今のマシニング加工を極めます。先輩たちの真似をして、自分の技術にしていく。まだまだ先輩たちのレベルには到底及ばないので、日々挑戦して、一日でも早く「職人」になれるよう頑張ります。

丸和機械を一言で表すと…優しくて人間味のある会社

上司が優しい。休日にBBQや魚釣りに誘って連れていってくれます。

 

丸和機械を一言で表すとフレンドリー・家族

F.Nishikawa

2012年4月 新卒入社

製造部

入社のきっかけ

ものづくりが好きで、町工場に勤めたいと思っていました。ものづくりの基本である旋盤、これがやりたかったんです。丸和機械の工場を初めて見たときに、「これだ!」って思いました。工場のレイアウト、雰囲気、すべてが僕のイメージした町工場だったんです。あとは、、、家から近い(笑)

これが私の「やりがい」!

自分のレベル以上の難しい仕事を任せてもらった時、全然うまくいかなくて、1週間くらい加工方法を考えたり、いろいろトライしたんですけど全然だめで、、、。いやぁ悔しかったですよ。ほんとに。先輩に助けてもらって、なんとかやり切れたんですが、きっとできる人がやったら2日くらいでできる仕事なんです。だから僕は、もっともっと難しい仕事ができるようになりたい。そして「俺が責任をとる!」って言える先輩になりたいです。目標はマイスターです。技能検定1級も取りますよ!頑張ります!

丸和機械を一言で表すと…フレンドリー・家族

みんなが仲良くフレンドリー。時にやさしく、時に厳しく。家族のような存在。

 

丸和機械を一言で表すとチャレンジできる会社

T.Nakagoshi

2015年4月 中途入社

製造部

入社のきっかけ

前職は工作機械メーカーで営業や保守の仕事をしていました。営業よりも、ものづくりの現場で技術を学んで職人を目指したいと思い、丸和機械に入社しました。会社説明会の工場見学時、現場の方皆さんに挨拶をしていただいて、「いい会社だなー」と感動したのを覚えています。社風に惚れましたね。

これが私の「やりがい」!

現場の設備の保守、保全、修理を行っています。保全部品は社内で製作するので、完成度が高く、スピーディに仕事ができます。この仕事ができるのは今は僕だけなので、やりがいや働きがいを感じています。加工も覚えて、マルチに活躍できる人材になりたいです。丸和機械は本当にレベルの高い会社なので、僕の夢は「会社を世界に広げる」ことです。

丸和機械を一言で表すと…チャレンジできる会社

やってみたい!にOKを出してくれる。チャレンジは一人じゃなく、みんなで。

 

丸和機械を一言で表すとチャレンジできる場所。自分の力を発揮できる。

E.Toyama

2003年4月 新卒入社

営業部

入社のきっかけ

学生時代は工業大学で土木を学んでいました。知人に進路相談をした時に丸和機械を紹介してもらいました。当時から丸和機械には営業職があって、「人と接する仕事がしたい」そう思っていた自分のイメージと合致したので、丸和機械に入社しました。

これが私の「やりがい」!

それまでの丸和機械ではできなかった仕事を受注し、社内、外注調整をして、打ち合わせを進めて、製品を作り上げました。リピート品になり、売上にも貢献できた。すごく達成感のある仕事でしたね。 私の仕事はお客さんとのコミュニケーションです。「外山さんにお願いしたい」とお客さんから言ってもらえることがすごくうれしいですね。仕事だけでなく、心配してくれたり、雑談したり、「人」として認めてもらえている、それを実感できることはすごくやりがいになります。

丸和機械を一言で表すと…チャレンジできる場所。自分の力を発揮できる。

やったことが成果としてはっきりわかる。人を必要としてくれる会社。
 

丸和機械を一言で表すと自由。自分のやりたいことに挑戦できる。

S.Tanaka

2018年6月 中途入社

営業部

入社のきっかけ

大学卒業後、大手自動車部品メーカーで2年勤めて、転職で丸和機械に入社しました。 前職では生産技術が主な仕事でした。家庭の事情もあって、家から近くて、自動車関係の会社を探していたら丸和機械があり、転職を決めました。

これが私の「やりがい」!

前職は大手ということもあって、仕事内容は決まっていて、作業や、上司からの指示は明確。いわゆるルーティンの仕事でした。 丸和機械はいい意味で全く逆です(笑)。自分で考えることがとにかく多い。自分で気づいてやったほうがいいことはやる。担当の営業さんが困っていたら、それを助ける。自分でやると決めたことだから、自分で責任もって仕事をします。ある意味自由だけど、それをちゃんと認めてくれる社風だと思います。

丸和機械を一言で表すと…自由。自分のやりたいことに挑戦できる。

自分自身で考え、自由に、責任感と信念をもってやっていける会社。
採用のお問い合わせ

丸和機械株式会社
〒459-8012 愛知県名古屋市緑区茨谷山108番地
TEL (052)623-1261  FAX (052)624-1140

機械加工の基礎 エミダスプロ
pagetop